55e7e66e0b88b5f289b78f235bf652f4

大事なプレゼントを選ぶことにお困りの方に…プレゼントとは

Posted on Posted in スタイリングテクニック

プレゼントにお悩みの方に

cropped-88ace8d1aec113c8534e450e05cba20f.jpg
こんばんは、ファッションコンサルタントの大場です。
これまで重たい記事を沢山書いてきましたが、久々に軽めのボリュームでまとめた記事を書こうかと思っております。
今回の記事は、プレゼントに関する事です。
記念日はもちろん何気ないプレゼントなど意外に買う機会があるプレゼントですが皆様はどのように選んでいますか?
プレゼントに正解はありませんが、小さなコツや知識でプレゼントはぐっと相手の心を掴むキーアイテムに変化します。
たびたび、クライアントの方よりプレゼントの演出やお悩みのご相談を受けることがありますのでその事例などを活かして今回は進めて行こうと思います。

プレゼントを渡すにあたって

images
プレゼントは、最もわかりやすい意思表示であるとともにとても有効なコミュニケーション手段でもあります。
男性や女性など性別によってモチベーションの起伏や、感情の方向性はとても違う方向に向かいますがプレゼントを渡すという行為に対して揺るがない大事な事柄は2点あります。
まず、一つ目は

「コンセプト」

です。これは、どのような趣旨で、どのような事を考えたからこのプレゼントに行き着いたというプロセスです。
ここで重要なのは、相手の事を考えてプロセスをしっかりと踏むことです。
相手のことを考えている事、そしてその時間こそが最も重要な価値なのです。
なので、しっかりと気持ちを伝えたい方にはそのプロセスが伝えてあげることが大事になります。
二つ目は

「演出」

です。演出は細かく分けるとタイミングと雰囲気に分かれます。
何時にどのような場所でどのような会話をして、どのように渡すのかといった全てが演出です。
これは逆に捉えると、相手を自分のペースに持ち込み流れを全て構成するという事にもあたります。
このように大まかに書くとこの二つを重視すると相手に喜んでもらえるプレゼントが生まれます。プレゼントとは物だけでは無く、その空間を含めた全てなのを忘れないでください。
お気づきかもしれませんが、ここには皆さんが最も気にする

「値段」

が含まれていないのです。
ここも重要なポイントです!
この演出やコンセプトの設定については又次回以降記事にしてゆきたいと思います。

性別によるプレゼントの違い

では実際にどのようなプレゼントが良いのか、今までの成功事例をまとめた結果を少しだけお伝えします。
本来は、年齢や趣味嗜好、その他全てを分析した後にアプローチすることを前提としていますのであくまで参考にしていただければ幸いです。

男性

blog_import_52b50c1303bd2

コンセプト

とにかく、自分を大事に思ってくれているなら、品物はあまり気にしない。
そのプレゼントの過程を詳しく話をしてあげるとより好感度。
品物を選ぶとしたら、日常的によく使うさりげないおしゃれツールが喜ばれます。特にビジネスシーンでのものは喜ばれるが、タイピンやスカーフ、ネクタイなどのメインアイテムより、筆記用具やノートパットなどの機能的ツールが人気です。

演出

特に希望はないと言われることは多いが、気取らないカフェや何気ない日常の生活の中で渡されることを好み、かしこまった場所をあまり好みません。
あえて嘘をついて高級店などに連れて行くと照れながらも喜んでくれる方は多いようです。

女性

i320

コンセプト

自分の欲しいと思っていたものを時々教えてくれたり、細かい仕草にそれが隠れている場合が多いので、できるだけ希望に添ったプレゼントを。
値段的にもしっかり考えられた物が好ましいです。
コンセプトを強く練っていてもその過程はさりげなく話す程度で、喜んでくれている相手の話を聞いてあげましょう。
ひねりの効いたアイテムは記念日などの大事な緋は避けた方が無難でしょう。
やはり、最も喜ばれるのはアクセサリーや鞄などですが、コンセプトのないアクセサリーには最高の反応はしてもらえません。
リップクリームやハンドクリーム、なども喜ばれます。

演出

完璧なエスコートを望まれる方が多いので、しっかりとした段取りが大事です。
特に場所は大事なので、趣味や嗜好に合わせて少しだけ隠れ家的な場所だと喜ばれます。
そして、ロマンチックな演出は欠かせないので、プレゼントとは別に「花」を用意すると一気に盛り上がってくれる方は多いです。

終わりに

いかがでしたでしょうか?
本来は沢山のパターンをお伝えしたいのですが、事例だけでも50は越えてしまうので少しずつ書き足してゆこうと思っております。
まだまだ、沢山のテクニックや特殊なプレゼントなどもありますが、基本形はこのように作っていただけるといいかもしれません。
プレゼントにお悩みの方や相談をご希望の方は,お渡しする方の事を教えていただければ全力でお力になります。
この記事で皆さんの笑顔が増えることを祈っています。

ファッションの魔法を貴方に…