F0703

パーソナルスタイリストになりたい方へ〜スタイリストってなに?〜

Posted on Posted in スタイリングテクニック

パーソナルスタイリストを目指す方へ

ロゴ200

こんにちは、ファッションコンサルタントの大場です。
今回の記事は、一般向けではないのですが、これからパーソナルスタイリストを目指す方へのお知らせの記事となります。
是非、パーソナルスタイリストを目指している方も、そうでない方もご覧いただければ幸いです。

パーソナルスタイリストになるには

f6cd05572287c7ca239e721e53f66d8d

基本的に、パーソナルスタイリストになる為に必要な資格などは国家資格などはありません。
必要なものは、

センスとヤル気

なんですね。
しかし、いちおうながらパーソナルスタイリストの資格等も存在しているのですが、その効力は。。。といった具合で、尚且つその資格にてパーソナルスタイリストとして食べて行けるかといったらそれも疑問な程の資格なのです。
なので、やりたいと思った方は、パーソナルスタイリストと名乗った日からその職業になれるのです。
しかし、筆者はあくまで客観視をしてパーソナルスタイリストとしては知識も技術もない方をよく見かける機会があります。
とても残念なアテンドやコーディネートのバランスなど、基礎自体が出来ていない方もいらっしゃいます。
ではパーソナルスタイリストに必要な技術とは何か?
それを筆者なりにピックアップしてみようと思います。

パーソナルスタイリストに必要な技術

02-10

これはとても賛否両論あると思います。なのであくまで主観かもしれませんが最低限のスタイリストとしての知識は必要と感じますそれは簡単に箇条書きするのであれば

・洋服のディティールについて

これは本当の実際ディティール質問して専門的な答えや、ディティール名が出ない方は正直厳しいです。

・洋服のブランドついて

これは如何にブランドを大量に知っているかがスタイリストとしてのボキャブラリーになります。基本的に、下見はスタイリストには必要ありません、頭に入っていて当たり前です。

・カラーリングの知識

洋服コーディネートにおいてカラーリングの基礎知識は必要不可欠。
モノトーンコーディネートのみしか取り扱えないなんてもってのほか、カラーを使ってこそプロかと。

・その他小物の知識や着こなしのオリジナリティー

これも、スタイリストとしての個性としての必要になってくる大事な要素です。

上記のようなものが最低限の知識として必要だと筆者は思っております。
そして、筆者はあくまでファッションコンサルタントとして名乗らせていただいています。それは、上記はあくまで基礎、それを踏まえて様々な知識が必要になってくるからです。
それを総合して取り扱う事、それがコンサルタントのだと自負しています。

そして今回、そんなパーソナルスタイリストの方にお力添えしようと思いパーソナルスタイリストの方向けのプロコンサルティングを行っていこうと思いたちました!

パーソナルスタイリスト育成コース

thestylistjapan01

そしてパーソナルスタイリストの方を完全に独立出来るように支援するべく育成コンサティングをスタートさせました。
このコースは、通常コンサルティングコースと違い、副業や本業としてパーソナルスタイリストとして活躍したい方を支援します!
筆者の持つ資格の知識や今までの経験含めたあらゆるものをお伝えし、誰にも負けないプロのパーソナルスタイリストとしてご指導致します。
そしてパーソナルスタイリストとして独立する為の支援や顧客の斡旋までサポート致します。
この記事を見た方やクライアント様限定にて行います。
詳細については、お問い合わせのみのご対応とさせていただきます。
是非お気軽にお問い合わせください!

終わりに

今回は新コースの宣伝記事になってしまいましたが、何卒ご了承ください。
パーソナルスタイリストを世の中により広める為、より多くの方にファッションの楽しさを知っていただく為にこちらの記事を書きましたよ
その他もちろん一般のコンサティングも行っています、ご興味ある方は下記よりご連絡ください。

ご予約・お問い合わせ

予約

Fashionの魔法を貴方に…